美脚パーフェクトプログラム〜GOLD〜

大きくなったら二度と戻ることがない豊胸・バストアップ法

DLダイエットサポート

語源

おからこんにゃくに関連して、おからの意味、語源を調べました。おからこんにゃくの「おから」は絞りかすの意の「から」(茶殻の「がら」などと同源)に丁寧語の「御」をつけたもので、女房言葉のひとつだそうです。

「から」が空に通じるので、縁起をかついで卯の花(うのはな。主に関東)、雪花菜(きらず。主に関西)などと言いかえることもあるそうです。

「卯の花」はおからが白いところから、「きらず」は包丁を使わず(切らず)に食べられるところから、ついた名前だそです。

中国語では「豆渣」(トウジャ− douzh?)または「豆腐渣」(トウフジャ− doufuzh?)、韓国語では「??」(ピジ)と呼んで、精進料理や家庭料理の材料にするそうです。

本来が廃物であるところから、値段はごく安価で庶民的な食品ですね。場合によっては豆腐屋が無料で分け与えたり、捨てたりすることが江戸時代から古くあったそうで、現在では食品としての需要が供給を大きく下回り、

また日持ちがしないため、家畜の飼料として一部を活用したり、脱水して保存性を高めて供給される他は、ほとんどが廃棄されているようです。